poster for 桑田卓郎 展

このイベントは終了しました。

セラミックアーティストとして、現在注目を集めている桑田卓郎。桑田の作品でまず印象的なのは、一見すると陶芸作品とは信じがたい鮮やかな色彩です。また、厚くかけられた長石釉(志野釉)の「かいらぎ(焼成した時にできる釉薬のひび割れ)」がはがれ落ちている、独特の釉薬表現の茶碗シリーズ等は、力強い緊張感でこちらに迫ってくるようです。豊かな陶芸の歴史、伝統的な技法・素材と、瑞々しくシャープな感性の融合によって生み出される作品が、まだ見ぬ陶芸表現の広がりを予感させます。2013年1月にニューヨークで個展、2月にはシカゴのグループ展に参加と国外でも精力的に発表する桑田卓郎の新作です。

[画像: 桑田卓郎 「黒化粧金彩梅華皮志野垸」(2012)]

メディア

スケジュール

2013年02月06日 ~ 2013年02月18日

アーティスト

桑田卓郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use