「狩野派SAIKO!~再興!最高!再考?狩野派再点検~」

板橋区立美術館

poster for 「狩野派SAIKO!~再興!最高!再考?狩野派再点検~」

このイベントは終了しました。

今回の館蔵品展では、当館の狩野派コレクションを中心に、始祖の正信から幕末の河鍋暁斎までの作品を展示し、多様な狩野派をご覧いただきます。秀頼(国宝「高雄観楓図屏風」の作者)や、内膳(重文「南蛮屏風」の作者)などの珍しい作品のほか、江戸時代の女性画家である清原雪信、融女寛好、表絵師の春雪、了承など、知られざる狩野派絵師たちの作品が満載です。展示作品のいくつかには「SAIKO!ポイント」をつけ、再興・最高・再考をキーワードに、絵画史上の注目点を解説しながら、当館の狩野派コレクションを再点検します。

メディア

スケジュール

2013年08月31日 ~ 2013年09月29日
9/16(月)、9/23(月)は開館、9/17(火)、9/24(火)は休館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use