大木裕之 「100年、200年 - うちんこ2『ネオtheosophy 』 -」

アートセンター・オンゴーイング

poster for 大木裕之 「100年、200年 - うちんこ2『ネオtheosophy 』 -」

このイベントは終了しました。

大木は映像作品と並行してインスタレーション作品を近年多数発表していますが、表現手段が変わっても、彼の興味は人々の営みにあるように思えます。大木のインスタレーションでは、彼の生活自体が作品の一部となっていることが多くあります。映像作品の中でも、大木の日常の断片を切り取ったイメージや言葉が多く綴られていきます。独特の再生速度やピントも作用して、私たちの視点は大木によって誘導されているかのような感覚に陥っていきます。作中には、自らカメラを回しながら発した彼の言葉が断片的に記録されていますが、そうした言葉の数々はドローイング作品の中にも見ることができ、そこからは対象と大木との関係性、またそこに生み出される空間性を読み解くこともできるでしょう。インスタレーション、映像、言葉、ドローイングなど、表現手段は多様ながら、その全てに空間性を感じとることができるのは、大木の表現の根本に建築的思想が横たわっているからなのかもしれません。作家の脳内に広がる混沌をリアルに描写したかのような大木裕之の作品空間。

[関連イベント]
オープニングバレエ&パーティー『100,00年後の祭典』
日時:5月29日(水)20:00~
アーティスト:DJピロピロ a.k.a. 大木裕之
料金:1000円(軽食+ワンドリンク付き ※入場料込み)

ゲストトーク
日時:6月8日 (土) 15:00~16:00
ゲスト:菅直人(衆議院議員)
本イベントは定員に達し募集を締め切りました。

Pre Ongoing School
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー。お好きなケーキとお飲物がついてきます
日時:6月9日(日)15:00~
料金:1500円 (お好きなケーキ・1ドリンク付き、先着30名様)

※詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2013年05月29日 ~ 2013年06月09日

アーティスト

大木裕之

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use