映画上映 「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」

東京都写真美術館

poster for 映画上映 「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」

このイベントは終了しました。

日本で2010年から2011 年にかけて、全国50箇所を越える劇場で上映され、数多くの映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞や観客賞を受賞した前作『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』は、NY在住のアートコレクター夫妻、元郵便局員のハーブと図書館司書のドロシーが、つつましい給料で世界屈指のアートコレクションを築き、最後まで一点も売る事なく、全てをアメリカ国立美術館に寄贈するまでを描いた物語です。
新作『ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの』は、夫妻の人生とコレクションのその後を追う、いわば二人の物語の完結編です。

NYの1LDKのアパートで始まったささやかなコレクションは、半世紀を経て5,000点近くまで増え、国立美術館でも収蔵しきれなくなり、全米50州に散っていきます。この前代未聞のアート寄贈計画を、夫妻及びアーティストはどんな思いで受けとめるのか? 地元の反応は?そして、ついにコレクションの幕は閉じられ、夫妻に別れの時が訪れるまでが描かれます。前作と同様、一見難解で近寄りがたい現代アートの世界を、ハーブ&ドロシーという類い稀なコレクターの視点と、全米に散って行った二人の膨大な作品群を通して、ぐっと身近に紹介します。

「アートとは、一部の富裕層や知識人に限られたものではなく、誰にでも広く開かれたものであり、与え、共有することで、さらに豊かな体験ができる」。『ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの』は、アートに込めた二人のメッセージを、国境や時代を越えて伝えていくための作品でもあるのです。

上映時間
「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」: 13:00、15:00 ※6/1(土)より1日2回に変更
「ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人」: ※5月3日(金)で上映終了

[関連イベント]
トークショー
4月6日(土) 13:00の回上映後
登壇者: ハービー山口(写真家)、佐々木芽生監督

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2013年03月30日 ~ 2013年06月30日
4月29日(月・祝)は上映あり、4月6日(土)は11:00と13:00の回のみ上映

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use