「五線譜に描いた夢 - 日本近代音楽の150年 - 」展

東京オペラシティ アートギャラリー

poster for 「五線譜に描いた夢 - 日本近代音楽の150年 - 」展

このイベントは終了しました。

幕末・明治に日本人が初めて西洋音楽に触れてから今日まで150年。現代の思想や文化にもつながる大転換期を日本人は経験しました。本展は、文化史を軸に、日本人がどのように西洋音楽を受け入れ、音楽と向き合い、自分たちの音楽をつくり上げてきたかをたどるものです。それは、日本人にとっての音楽とは何かを問いかける試みとなるでしょう。
展示は、楽譜、楽器、書簡、公演プログラム、レコード、錦絵、公演ポスターなどの多様な資料によって構成されます。さらに、時代背景をわかりやすく映像で伝えるコーナーを4つのセクションに設けています。時代の変化を詳細に映し出す構成は、150年という歴史をまさに駆け抜けるかのように感じられることでしょう。また、実際の音楽を聴くことで、視覚だけでなく、聴覚を通じて体感することができます。激動の時代を生きた先人たちが五線譜に描いた夢は、現代の私たちの心にどのように受け継がれているのでしょうか。
会場: ギャラリー1&2

[関連イベント]
ミニコンサート
日時: 11月2日(土)、9日(土)、16日(土)、23日(土・祝)、12月7日(土)、14日(土) 各13:00〜/15:00〜 約30〜40分
会場: アートギャラリー展示室内
予約不要

ミニコンサート
日時: 11月28日(木)、12月20日(金) 各14:00〜 約60分
会場: 近江楽堂(東京オペラシティビル 3F)
定員: 100名(当日先着順)
参加方法: 12:00から東京オペラシティ アートギャラリー受付にて整理券配布、おひとり1枚のみ。
※詳細は公式ホームページでご確認ください。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2013年10月11日 ~ 2013年12月23日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use