「AOI&MAX HUBER」 展

Gallery 5610

poster for 「AOI&MAX HUBER」 展

このイベントは終了しました。

スイス人デザイナーのマックス・フーバーと、その妻であり、イラストレーター・絵本作家として、南スイスで50年以上にわたり活動を続けている葵・フーバー・河野の日本では初めてとなる二人展です。本展では、マックスが具体美術運動に関わっていた1940年代に制作された幾何学構成とタイポグラフィを組み合わせた作品や、葵の色彩豊かな線と形でいろどられた新作絵画など「アブストラクト・コンクリート」をテーマに、両者の感性が織りなすグラフィックワークの世界をご紹介いたします。日本では未発表となる両者の作品群を通じて、本年、国交樹立150周年を迎えたスイスと日本の、もう一つの側面に色を添えることができましたら幸いです。

メディア

スケジュール

2014年06月02日 ~ 2014年06月23日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use