poster for 「銀座を愛する写真家たち」展
[画像: (C)師岡宏次]

このイベントは終了しました。

今回の写真展は『銀座』という共通の舞台を、時代、国籍の違う4名の写真家の視点で表現。師岡氏の記録した貴重な作品と、現在を活躍するテラウチマサト氏、フィリップ・サルーン氏、ミシャ・アーウィット氏の3人の作家によるユーモラスに、また時にウィットに富んだ作品とのコラボレーションによって構成。そこには写真家がシャッターを切らずにはいられない理由があり、作家それぞれの世界観が愉しめる。

メディア

スケジュール

2014年10月22日 ~ 2014年11月16日 16:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use