クロード・ワイズバッシュ 展

ギャルリーためなが

poster for クロード・ワイズバッシュ 展
画像: クロード・ワイズバッシュ 「第一バイオリン」 油彩 73×60cm

このイベントは終了しました。

ワイズバッシュは、卓越したデッサン力によって瞬間的な動きを捉え、極めて独創性の高い劇的で詩情豊かな芸術世界を描き出しました。その構成力と表現力にみるたぐいまれなる才能は、国際的に高く評価され、ロートレックやドガとも並び称されています。1927年フランス中東部のドイツ国境に近いティオンヴィルに生まれたクロード・ワイズバッシュは、ナンシー国立美術学校卒業後、サン・エティエンヌ美術学校の教授に任命され1987年まで教鞭を執ります。1951年より多彩な創作活動が評論家の注目世界での活躍を基盤に現代フランス絵画の巨匠の地位を確立し、1997年にはレジオン・ド・ヌール勲章を受章いたしました。本展では定評のある音楽家を主題とした作品をはじめ、曲馬、タンゴ、人物など代表作品40点を展観いたします。

メディア

スケジュール

2014年09月25日 ~ 2014年10月11日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use