KOLKOZ 「PARALLAXE」展

TOKIO OUT of PLACE

poster for KOLKOZ 「PARALLAXE」展

このイベントは終了しました。

この展覧会では、KOLKOZ による映像作品「PARALLAXE in Nagara」(短編10 本によるオムニバス)を上映します。「PARALLAXE in Nagara」は、作家が昨年[奈良・町家の芸術祭 HANARART 2013]に参加し、御所市名柄エリアの地域住民を巻き込みながら現地制作した映像作品です。KOLKOZ の近年の映像作品は、作家2 人が同時に2 台のGO プロカメラを駆使し撮影する方法で展開されています。このようにして撮影された映像は、解剖学的に我々が左右別々の2つの目で物を見、微妙に違う映像を脳内で一つに統合している事を思い出させてくれます。と同時に彼等は、複数の違うバックグラウンドで物事や事象を捉える事で理解や表現の可能性が大きくなる事を示唆している様にも思われます。今回の作品では、全編で奈良県御所市の美しい牧歌的な風景をバックに、地域住民やボランティアスタッフを登場/演技させ場面が進行していきます。映像の中で、「キモノ」「俳句」「カラオケ」「盆栽」「カワイイ」 など外国人が日本に持っているステレオタイプな印象や単語を軸に、不条理でナンセンスなシーンが繰り返されます。左右の、あるいは東西の視差を意識させつつ諧謔や皮肉が込められた偏執的な映像に、実は純度の高い今の[日本]が表現されているのかもしれません。

メディア

スケジュール

2014年04月25日 ~ 2014年05月25日

アーティスト

KOLKOZ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use