「机のうえの旅 - 楽しい現代美術 - 」

千葉市美術館

poster for 「机のうえの旅 - 楽しい現代美術 - 」
[画像: 小清水漸 「デウカリオンの机」(1983(昭和58)年) 千葉市美術館蔵]

このイベントは終了しました。

現代美術のコレクションのなかから、机やテーブル、台などを作品のなかに取り込んだ彫刻や立体作品を中心に展示します。 絵画は窓に、額縁は窓枠にたとえられることがあります。絵画は、わたしたちの知らない世界に向かって開けられた「窓」というわけです。このたとえと同じように、彫刻や立体がかざられた机や台の上は、まわりの空間とはちがった、まったく別の世界と考えられることがあります。このことがいっそうはっきりするのは、作品そのものの中に机が取りこまれているばあいです。 机や台の上にひろがる、「もう一つの世界」を旅していただくことを主な目的として、作品をそろえました。

メディア

スケジュール

2015年01月04日 ~ 2015年03月01日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use