市川健治 「白と黒と灰色の風」

アートセンター・オンゴーイング

poster for 市川健治 「白と黒と灰色の風」

このイベントは終了しました。

市川は、自ら収集した大量の写真や画像から小さな正方形を切り抜き、それらを組み合わせることで新たなイメージを作りあげる「ピクセル・モンタージュ(Pixel Montage)」という技法で知られます。作品の前に立つものは、画面に近づいたり離れたりを繰り返します。引くと浮かび上がる一つのイメージと、近づくことで発見する無数のイメージ。市川作品のマクロとミクロのイメージは互いに干渉しあいながら均衡を保ち続けています。どちらかを認識しようとすれば、そのどちらかが姿を消す「ピクセル・モンタージュ」の構造は、世界の成り立ちのメタファーとも捉えることができるかもしれません。今回の個展で市川は、自身初の試みであるピクセル・モンタージュを用いた映像作品を発表します。本作では、映像というメディアのみならず、その作品テーマにもこれまでにない挑戦が垣間見られます。ミクロとマクロのイメージを行き来するアーティスト市川健治の踏み出す新境地です。

[関連イベント]
ライブイベント「にがウーロン×ウタマロケンジ」
日時: 11月8日 (日) 20:00~
料金: 1000円 (ワンドリンク+入場料、先着30名様、要予約)

「Pre Ongoing School」
日時: 11月9日 (日) 16:30~
料金: 1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名様)
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー
お好きなケーキとお飲物がついてきます

メディア

スケジュール

2014年10月29日 ~ 2014年11月09日

アーティスト

市川健治

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use