記録映画上映『「日本再発見 - 静岡県 - 」

インターメディアテク

poster for 記録映画上映『「日本再発見 - 静岡県 - 」

このイベントは終了しました。

東海道の中心的な存在として港や交通が発展し、町が栄え、歴史が記されてきた静岡県。しかし、県のアイデンティティをもっとも強く形成してきたのは、日本を象徴する富士山が位置すること、そして同じく代表的な日本茶の名産地であることだろう。海と富士山の存在は、多大な文化的影響を及ぼしたのと同時に、特殊な交通機関、栄える温泉地、溶岩が多く土が乏しい山麓農業地帯に見える「火山地帯」という地理的な特性をもたらした。本上映会では、沿岸の海女から急発展した工場地帯まで、戦後静岡の多面的な姿がモノクロフィルムの映像によって蘇る。

場所: インターメディアテク2階ACADEMIA(レクチャーシアター)
参加費: 無料(事前予約不要)
席数: 48席(先着順、席に限りがありますので予めご了承ください)

メディア

スケジュール

2014年07月11日 18:30~
開始時間: 18:30(終了予定時間19:20)

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use