上村雄高 「Call My Name 原発被災地を生きる犬猫たち」

ギャラリー・エフ

poster for 上村雄高 「Call My Name 原発被災地を生きる犬猫たち」

このイベントは終了しました。

2011年3月の福島第一原発の爆発事故により、原発から30~50km圏にまたがる飯舘村は高濃度の放射性物質に覆われた。一ヶ月を超える混乱ののち、村は全域が避難指示区域に指定され、全村民6千人以上が今も居住制限下にある。避難先の仮設住宅ではペットとの同居が禁止されており、犬猫たちは三年もの間、「あたりまえの暮らし」が失われた場所で帰宅のままならない飼い主を待ち続けている。村での給餌活動を続ける"猫撮る"写真家・上村雄高が出会った美しい山里の四季と、過酷な原発災害を生き抜く犬猫たち、その二年間の命の記録。

メディア

スケジュール

2014年04月23日 ~ 2014年05月26日
開館時間: 12:00~19:00、最終日は17:00まで

アーティスト

上村雄高

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use