石川真衣 「RETRIEVE」

ギャラリー・スピーク・フォー

poster for 石川真衣 「RETRIEVE」

このイベントは終了しました。

版画の手法を最大限に駆使して石川真衣氏が一貫して描いているのは、自分という主人公(=牡丹ちゃん)と愛犬レオを題材にした、運命と魂の所在をめぐる抒情詩です。墨と白をベースにしながら、絵本の挿絵や大判アートポスターのような構成が主体。描画スケールの大きさ、刷り感の美しさは近年、各所の版画や絵画コンクールで高く評価されています。それらの作品群をこのたび初めて、GALLERY SPEAK FORの空間で披露することになりました。白黒リトグラフの大型代表作の他、最近多く描いているシルクスクリーンを使ったカラーの小作品をまじえ、彼女の世界観を一望できる機会となります。RETRIEVEとは「取り戻す」「回収する」の意。ゴールデンレトリバーとの生活と切り離せない絵の内容、過去を取り戻し今の自分を回収する思いから手がけている制作姿勢をタイトルとして引いています。大小約30点の作品を展示・販売する他、立体作品「牡丹ちゃんフィギュア」やオーナメント作品、iPhoneケースやTシャツなどの関連商品も販売いたします。
[関連イベント]
ギャラリートーク
日時: 2014年4月11日(金)18:30~19:00
作品解説=石川真衣、聞き手=石黒謙吾(著述家・編集者)
入場無料。詳細は公式ホームページからご確認下さい。

メディア

スケジュール

2014年04月11日 ~ 2014年04月23日
木曜日休廊

アーティスト

石川真衣

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use