「トーキョーワンダーウォール公募2014入選作品展」

東京都現代美術館

poster for 「トーキョーワンダーウォール公募2014入選作品展」

このイベントは終了しました。

トーキョーワンダーウォールは、都庁壁面を若手クリエーターの作品発表の場とし、都庁から全世界に向けて文化的魅力を発信しようと、2000年5月に誕生しました。2001年からは、都庁に加え、東京都現代美術館でも展覧会を開催しています。昨年の入選作品展では、応募総数592点の中から選ばれた平面作品86点、立体・映像・インスタレーション作品7点が展示され、多くの来場者に楽しんでいただきました。そして、12名の平面部門入賞者と2名の立体・映像・インスタレーション部門入賞者の作品は、順次都庁に展示され、訪れた人々に新鮮な刺激と感動を与えています。また同時にトーキョーワンダーウォールは、若手クリエーターの育成にも力を注いでおり、入賞者には都庁での展示、入選者には選考によりトーキョーワンダーサイトでの展覧会に参加できる機会の提供など、様々な支援プログラムと連携して実施されています。今年も新しい若い才能がトーキョーワンダーサイトのプログラムによりステップアップしていくことで、旺盛な創作活動が生み出されていくことでしょう。

メディア

スケジュール

2014年06月07日 ~ 2014年06月29日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use