「日比谷に咲いたタカラヅカの華」

日比谷図書文化館 ミュージアム

poster for 「日比谷に咲いたタカラヅカの華」

このイベントは終了しました。

1934年、日比谷の一角に日本第一級の大劇場、東京宝塚劇場が開場し、今年で80年を迎えました。宝塚歌劇生みの親の小林一三は開場に際して「我等の初舞台、朗らかに、清く正しく美しく、我等の宝塚こそ大衆芸術の陣営、家庭共楽の殿堂、おゝ、我東京宝塚劇場!」と高らかに表明し、宝塚歌劇を上演して来ました。しかし、戦争の激化による休場、戦後のGHQの接収などの苦難の時代を見つめてきた東京宝塚劇場も63年の歴史に幕を閉じます。やがて、新劇場完成までの1000日間の仮設劇場を経て2001年には新東京宝塚劇場が完成し、東京通年公演が実現します。本展は東京宝塚劇場開場80周年を記念し、その80年の軌跡をポスターや写真などの公演資料でたどります。

[関連イベント]
記念講演「私と宝塚」
日時: 4月29日(火)14:00–15:30(受付開始13:30~)
場所: 日比谷図書文化館 地下1階 日比谷コンベンションホール(大ホール)
講師: 麻実れいさん(元宝塚歌劇団雪組トップスター)、竹下典子さん(司会)
参加費: 1000円(千代田区民の方500円※住所が確認できるものをお持ちください)
定員: 200名(申込順)、要申込み

ワークショップ「宝塚歌劇の仮面創り」
日時: 5月29日(木)昼の部12:45-14:45(受付開始12:30)、夕の部15:15-17:15(受付開始15:00)
場所: 日比谷図書文化館 4階 スタジオプラス(小ホール)
講師: ㈱宝塚舞台製作スタッフ
参加費: 2500円(材料費込)
定員: 20名(申込順)、要申込み

担当学芸員による展示解説
日時: 5月8日、15日、22日、6月5日、12日、19日、いずれも木曜日14:00-14:30
場所: 日比谷図書文化館 1階 特別展示室
参加費 :無料(但し、特別展観覧券を購入のこと)
定員: 20名程度、事前予約不要
申込み方法等詳細は公式ホームページからご確認下さい。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2014年04月23日 ~ 2014年06月22日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use