「トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバル Vol.9 - TEFサウンド・インスタレーション - 」

トーキョーワンダーサイト本郷

poster for 「トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバル Vol.9 - TEFサウンド・インスタレーション - 」

このイベントは終了しました。

音に対して全く異なったアプローチをする3名のアーティストが公募で選ばれました。視覚・聴覚の両面から時間・空間をデザインし、各フロアで独自の音の世界を繰り広げます。

[参加アーティスト/展示企画]
・小林 椋 「ヨコとか下とか」:
なんでもない音を立てながら単純な動きを繰り返す装置。それら無機的なモノを点在させ、なんでもない音の地平へと続いていくインスタレーション。
・大和田 俊 「dissolution」:
石灰石から2億5000万年以上前に固定化された二酸化炭素を解放する。その過程で発生する音にフォーカスした、太古の昔と今とをつなぐインスタレーション。
・山崎阿弥 「静かな部屋、うたうまで」:
白い羽根で埋め尽くされた静寂な空間。足を踏み入れた鑑賞者はそこに身を浸し、自らの聴覚を研ぎ澄ます。

[関連イベント]
オープニング・トーク
日時: 12月6日(土) 14:00〜
ゲスト:畠中実氏 (公募プログラム審査員/NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] 主任学芸員)、毛利嘉孝氏(公募プログラム審査員/社会学者、東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科准教授)

メディア

スケジュール

2014年12月06日 ~ 2015年01月18日
休館日: 12月8日・12月15日・12月22日、12月29日~1月5日、1月13日

アーティスト

山崎阿弥大和田俊小林椋

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use