「竹久夢二 肉筆コレクション展 -日本画・水彩画・ペン画・素描を中心に-」

竹久夢二美術館

このイベントは終了しました。

大正ロマンを象徴する画家・竹久夢二(1884-1934)は、雑誌投稿からデビューを果たし、書籍装幀やデザインの仕事も数多く手掛けました。魅力溢れる作画の多くは、印刷を媒介として全国に広まると共に老若男女のファンを得て、夢二の人気は不動のものとなりました。一方で夢二は日本画をはじめとし、肉筆による制作にも力を注ぎました。画壇に属さなかった夢二は、束縛のない立場を生かしジャンルに縛られず、日本画以外にも水彩画 ・油彩画等も残しました。その独特で趣のある作風は、現代でも広く愛好され、注目を浴びています。本展では、当館が所蔵する夢二の肉筆コレクションより、選りすぐりの200点を展示紹介します。

[関連イベント]
学芸員によるギャラリートーク
日時: 4月13日(日)、5月11日(日)、6月15日(日)
いずれも午後3時~

メディア

スケジュール

2014年04月04日 ~ 2014年06月29日

アーティスト

竹久夢二

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use