イエラ・マリ 「 字のない絵本の世界 」

板橋区立美術館

poster for イエラ・マリ 「 字のない絵本の世界 」
[画像: イエラ・マリ「木のうた」原画]

このイベントは終了しました。

1950〜60年代、経済成長期にあったミラノは、イタリアのデザイン発信地となっていました。そのような時代に制作を始め、10冊に満たない絵本で忘れえない作家となったイエラ・マリ(Iela Mari)。その知られざる生涯と絵本の制作過程に迫る展覧会です。本展では、8冊の絵本の貴重な原画や試作本などを一堂に展示し、その仕事に迫ります。

[関連イベント]
講演会「イエラ・マリ 虫眼鏡で見る世界」
日時: 11月29日(土)14:00〜16:00
講師: イラリア・トンタルディーニ、ジョルダーナ・ピッチニーニ(ハーメリン文化協会、イタリア)
通訳: 森泉文美(本展コーディネーター)
※先着100名、申込不要、聴講無料、当館講義室にて

絵本研究会「字のない絵本を考える」(主催:絵本学会・板橋区立美術館)
日時: 12月6日(土)13:30〜16:00
ゲストスピーカー: 今井良朗(武蔵野美術大学教授)、山本美希(マンガ作家)
司会進行: 笹本純(筑波大学教授)
※先着100名、申込不要、聴講無料、当館講義室にて

ひよこアトリエ・たぬきアトリエ
「かわるよ かわるよ」
日時: 11月30日(日)ひよこアトリエ10:00〜12:00/たぬきアトリエ14:00〜16:00
講師: イラリア・トンタルディーニ、ジョルダーナ・ピッチニーニ(ハーメリン文化協会、イタリア)
通訳: 森泉文美(本展コーディネーター)
「かおのカード」
日時: 12月7日(日)
講師: 駒形克己(デザイナー、造本作家)
対象・定員・費用:3歳〜小学生の親子 各回10組 1組500円
申込方法: 11月30日分は11月15日9:00より、12月7日分は11月29日9:00より、いずれも電話で先着順
※関連イベントお申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2014年11月22日 ~ 2015年01月12日
休館日: 12月29日〜1月3日

アーティスト

イエラ・マリ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use