「オルセー美術館展 印象派の誕生 - 描くことの自由 - 」

国立新美術館

poster for 「オルセー美術館展 印象派の誕生 - 描くことの自由 - 」

このイベントは終了しました。

「印象派の殿堂」として知られるパリ・オルセー美術館から、珠玉の絵画84点が来日します。テーマは「印象派の誕生」。1874年の第1回印象派展開催から140年、パリの美術界を騒然とさせた「新しい絵画」の誕生の衝撃が、選りすぐりの名画によって東京・六本木に鮮やかによみがえります。マネに始まり、モネ、ルノワール、ドガ、セザンヌら印象派の立役者となった画家たちの作品はもちろんのこと、同時代のコローやミレー、クールベのレアリスムから、カバネル、ブグローらのアカデミスム絵画まで、まさに時代の、そしてオルセー美術館の「顔」ともいうべき名画が集結します。

[関連イベント]
[特別プログラム「キヤノン・ミュージアム・キャンパス」]
大学生だけの「オルセー美術館展」無料観覧日!
日時: 2014年9月2日(火)10:00〜16:45(最終入場16:00)
対象: 大学院生、大学生、短期大学生、専門学校生、高等専門学校の4・5年生
申し込み不要・入場無料
※事前の申し込み等は不要ですが、入館の際、学生証の提示が必要です。また、混雑時は入場制限を行う場合があります。

メディア

スケジュール

2014年07月09日 ~ 2014年10月20日
毎週火曜日休館、ただし8月12日(火)、9月23日(火)、10月14日(火)は開館、9月24日(水)は休館

アーティスト

マネモネルノアール

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use