記録映画上映 「『日本再発見』―兵庫県」

インターメディアテク

poster for 記録映画上映 「『日本再発見』―兵庫県」

このイベントは終了しました。

兵庫県の近代化においても、他地域で同様の違いが見られるように、山陰と山陽の区別が際立っています。戦後、神戸港を中心に山陽工業地帯が無秩序に発展する一方、山に閉ざされた山陰では杞柳製品など伝統的なものづくりが継承されてきました。本上映会では、その基本的な違いを確認しつつ、「前近代」の名残をとどめていた工業である、当時の酒造りに注目します。

[スケジュール]
「兵庫県」(「日本発見」シリーズより)
1961年/29分/16mmをデジタル化/白黒
岩波映画製作所/制作: 高村 武次/監督: 喜渡 正男/脚本: 吉原 順平/撮影: 清水 一彦

「杜氏—酒造り五十年」
1960年/17分/16mmをデジタル化/白黒
岩波映画製作所/制作: 小口 禎三/監督: 田中 実/脚本: 羽仁 進、犬伏 英之、吉原 順平/撮影: 今野 敬一

メディア

スケジュール

2015年01月16日 18:30~19:20

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use