今井充俊 展

日動画廊

poster for 今井充俊 展
[画像: 「ときの扉」 91.5×43.3cm]

このイベントは終了しました。

今井充俊は第34回昭和会展日動美術財団賞を受賞された昭和会作家です。文化庁芸術家在外派遣でローマの国立アカデミアで油彩、テンペラ、フレスコ画を学び、アカデミックな技術を持った数少ない画家です。自身、「時と存在」のなかに生きる「人間」とは何か、という難しい課題を、バラ、ユリ、ブドウ、ザクロという身近な花や果実を通し、やさしく描いてこられました。具象絵画の辺境を拓く心に、染み入る透明度があります。

メディア

スケジュール

2014年06月20日 ~ 2014年07月02日

アーティスト

今井充俊

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use