「Les Chroniques Purple」展

VACANT

poster for 「Les Chroniques Purple」展

このイベントは終了しました。

1992年にインディペンデント雑誌の先駆けである『Purple Prose』をオリヴィエ・ザーム(現Purple Fashion編集長)と共に創刊した編集者、エレン・フライス。その後も『Purple』、『Hélène』、『The Purple Journal』など、アートとファッションを中心とした個人出版の雑誌をつくり続けてきました。

画廊を営む両親の元に育ち、幼い頃からアートに親しんだエレンの自由な発想は、アートの精神を背景に持つ自由なファッションマガジンを生み出しました。インディペンデント出版が現在の日本でもひとつのムーブメントとなるほど、『Purple』がつくった波紋は今では世界中に広がっています。

近年、育児を中心とした生活を送っていたエレンが、2013年元旦よりスタートした自らが主催するウェブサイト『Les Chroniques Purple』では、エレン自ら綴るエッセイや世界各国から寄せられたアーティスト達の作品を通して、彼女がこれまで築いてきた世界観や世界中のクリエイターとの密接なつながりを、エレン自身の伝記(クロニクル)として表現しています。

今回、VACANTとのコラボレーションにより、『Les Chroniques Purple』より厳選された記事群を日/英バイリンガルで書籍化するのと共に、本誌掲載作品を展覧会にて公開致します。

[スペシャルトークイベント]
Elein Fleiss + 林央子 「Elein Fleiss's Eyes」
日時: 5月3日(土) 15:00〜
料金: 1000円+1drink (先着100名限定)
エレン・フライスとVACANTとの共同出版・展覧会開催を記念して、彼女の長年の友人であるファッションライターの林央子さんを迎えた、特別トークショーを行います。

※トークイベントの詳細、お申し込みについては、公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2014年05月03日 ~ 2014年05月16日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use