ライアン・ガンダー 「Explorers vs Pioneers」

TARO NASU

poster for ライアン・ガンダー 「Explorers vs Pioneers」

このイベントは終了しました。

TARO NASUでは5回目となる今回の個展。本展覧会では、立体、映像、平面作品を含めた新作17点を展示いたします。 ライアン・ガンダーは私たちが日常生活の中で使用している素材や、見過ごされている物事を使って作品を制作します。ユーモラスな発想で日常を捉え直すガンダーの作品は、私たちが没入している日常に異質なものを招き入れることで、作品自体の中に、そして作品と鑑賞者の間に「距離」や「ずれ」を生じさせます。そうした「距離」や「ずれ」の中で鑑賞者は、作品を「見る」ことから「読む」ことへと変化させられます。一見何の変哲もない素材によって作られた作品群は、「読まれる」ことで鑑賞者(解読者)を自由な解釈や想像へと誘うことでしょう。
[画像: Ryan Gander 「Prototype for 'Anyone with a family is motivated by money」 (2013)]

メディア

スケジュール

2014年03月15日 ~ 2014年04月19日
日曜日、月曜日、祝日休廊

オープニングパーティー 2014年03月15日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

ライアン・ガンダー

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use