伊佐治雄悟 「イサジパターン2」

アートセンター・オンゴーイング

poster for 伊佐治雄悟 「イサジパターン2」

このイベントは終了しました。

伊佐治は、普段誰もが手にする日用品を加工し、本来の機能とは別の存在の形を見いだしていきます。『staple』(2008~)と名付けたシリーズでは、ホチキスの芯をひとつひとつ分解し、それらを組み直しはんだ付けすることで幾何学的な立体へと変容させてみせます。そこには私たちの知るホチキスの芯のイメージは消えうせ、かわりにどこか神秘的な存在感が漂いはじめています。『pen』(2008~)のシリーズでは、どこにでもあるボールペンの柄の部分に熱を加え、ガラス細工のように息を吹き込むとで、有機的な形状を持たせることに成功しています。変形した
ボールペンは規則正しく陳列されながら、しかし『staple』とは対照的に、その一つ一つの有機的な形状の差異に注目を集めはじめるのです。伊佐治の手によって新たな形を見いだされた日用品群は、合理性の美をまといながら、繊細な均衡を保ち続けています。知っているのに知らない、以前日用品だったそれらは崇高なオーラを漂わせ、照明を浴びながら、紛れもない「彫刻作品」へと変貌を遂げているのです。

[関連イベント]
Pre Ongoing School
日時: 6月1日 (日) 15:00~
料金: 1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名様)

トークイベント「発見と成立」
日時: 6月7日 (土) 19:00~
ゲスト: 高柳恵里(美術家)
料金: 1000円 (ワンドリンク+入場料、先着30名様)

トークイベント「トラフのものづくりについて」
日時: 6月8日 (日) 19:00~
ゲスト: 禿真哉(トラフ建築設計事務所)
料金: 1000円 (ワンドリンク+入場料、先着30名様)

各イベント予約等詳細は公式ホームページからご確認下さい。

メディア

スケジュール

2014年05月28日 ~ 2014年06月08日

オープニングパーティー 2014年05月31日19:00 から
参加費: 1000円(軽食+ワンドリンク付き、入場料込み)

アーティスト

伊佐治雄悟

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use