「原美術館開館35周年記念コレクション展 - 海外交流の軌跡 - 」

ハラ ミュージアム アーク(群馬)

poster for 「原美術館開館35周年記念コレクション展 - 海外交流の軌跡 - 」
[画像: ジャン=ミシェル オトニエル 「Kokoro」(2009)]

このイベントは終了しました。

ハラ ミュージアム アークの本館である原美術館は、1979年12月、東京・品川にオープンしました。この冬、開館35周年を迎えるにあたり、これまでの活動の軌跡を振り返り、これからを展望する機会として、東京と群馬の両館でコレクション展を同時開催する運びとなりました。当館の収蔵作品は、かつて両館いずれかで開催された企画展から選び抜かれたものや、今後のさらなる交流や活動の展開を希求して入手した珠玉の作品群となっています。今回、ハラ ミュージアム アークにおいては「海外交流の軌跡」と題して、ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニア、アフリカと、世界のアートシーンの第一線で活躍中の作家たちによる表現の数々を、ハラ ミュージアム アーク設立の1988年以降に制作された作品を中心にご紹介いたします。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2014年10月11日 ~ 2015年01月04日
1月1日(木)は休館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use