謝花翔陽 「女、彫刻家、音楽、5、好運と蕩尽」

バンビナート・ギャラリー

poster for 謝花翔陽 「女、彫刻家、音楽、5、好運と蕩尽」

このイベントは終了しました。

今回、そんな宙ぶらりんのなかで、原点に立ち返る必要があると感じた謝花。自身の美術体験の原点である『彫刻』というものを拝借することで考察しようと考えました。『彫刻=人体の模倣』、『5=創造性の象徴的数字、あるいは人体の暗喩』と考え、人体彫刻作品を中心に、過去から現在までの謝花を取り巻く関係性に由来する小彫刻、制作副産物、生活副産物、パフォーマンス、そしてその映像、『空間を埋める』為の音楽を空間内に配置し、再度、呪術というフィルターを通して展示を構成しようと試みます。

メディア

スケジュール

2014年12月06日 ~ 2014年12月21日

アーティスト

謝花翔陽

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use