「荒井良二だもん」 展

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

poster for 「荒井良二だもん」 展
[Image: 絵本『イノチダモン』(FOIL,2014年)]

このイベントは終了しました。

荒井良二は、絵本を中心に、イラストレーション・小説の 装画・挿絵・広告・舞台美術・アニメーションなど幅広い分野で活躍しています。子どもから大人まで魅了する、力強さと希望や祈りに満ちた言葉、豊かな色彩とシンプルで繊細な画風から創出される荒井さんの世界。今回の展覧会では、新宿・仙台・山形と巡ってきた旅する門 「みちのおくだ門」 や最新絵本 『イノチダモン』 の原画、好きだった本へのオマージュを描く新作・架空の表紙など、想像力をかきたてる不思議ないろいろなもので会場を埋め尽くします。また、展覧会に併せ、荒井さんと「旅する門」にまつわる掌編小説を発表してきた小説家・いしいしんじさんとのギャラリートークの開催、『ggg Books-113 荒井良二』 (デザイン・名久井直子さん)の刊行も予定しています。荒井さん曰く、「1冊の絵本の結末は何かの始まり」。この展覧会はきっとみるものに何かを 「さあ始めよう」 というきっかけになることでしょう。

[関連イベント]
ギャラリートーク
日時: 2014年12月22日(月)18:00〜19:30p.m.
出演: 荒井良二+いしいしんじ(小説家)
会場: DNP銀座ビル3F   
入場無料、要予約、先着70名
予約申込みは、12月8日(月)11:00より開始
※詳しくは公式ホームページをご覧下さい。

メディア

スケジュール

2014年12月03日 ~ 2014年12月25日

アーティスト

荒井良二

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use