「 洋画家たちの青春 -白馬会から光風会へ」

東京ステーションギャラリー

このイベントは終了しました。

光風会は、明治の洋画界をけん引した白馬会の解散後、同会の7名の若い画家たちによって明治45(1912)年に創立されました。本展では、黒田清輝など白馬会の画家たちから、創立会員の中澤弘光、三宅克己をはじめとする光風会で活躍した画家たち、さらに新しい団体に移った画家たちまで、67作家の80余点により、洋画家たちの青春期を彩った光風会の足跡をたどります。

[関連イベント]
ギャラリートーク
担当学芸員による展覧会解説
日時: 3月26日(水)、4月9日(水) 15:00~(約30分)3階展示室集合
※参加無料(要別途入館料)
※混雑時には中止することがあります。

メディア

スケジュール

2014年03月21日 ~ 2014年05月06日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use