林武史 「石の言葉」

東京画廊+BTAP

poster for 林武史 「石の言葉」

このイベントは終了しました。

本展覧会では、これまで林が一貫して制作してきた石の彫刻に加え、木を使った新作を発表致します。林の彫刻の特徴は、複数の石を配置して抽象的な空間を創造することにあります。本展では、風炉先屏風をモチーフに制作された最新作<石の言葉>を発表致します。2006年の個展のオープニングパーティーで、林は大理石で制作した四畳半の作品<石間>の上で茶会を催しました。そのとき林は、空間を仕切るパーテーションでありながら、実際には目隠しとしての役割を果たさず、空間の関係を仕切る風炉先屏風の存在に強く惹かれたと言います。また、校舎の木の手すりを用いた作品<啄木鳥>も発表致します。

[関連イベント]
トークイベント
日時: 2014年5月10日(土)15:00-16:00
詳細は公式ホームページからご確認下さい。

[画像: 林武史「Spring Night(2014)Marble 64x127x67cm]

メディア

スケジュール

2014年05月10日 ~ 2014年06月14日

オープニングパーティー 2014年05月10日16:00 から 18:00 まで

アーティスト

林武史

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use