映画「山岳映画特集上映 - 黎明期のドイツ映画から日本映画の名作まで - 」

東京都写真美術館

poster for 映画「山岳映画特集上映 - 黎明期のドイツ映画から日本映画の名作まで - 」

このイベントは終了しました。

二十世紀初頭の黎明期から現在に至る《山岳映画》の系譜を俯瞰し回顧する、過去の例のない初めての大規模な特集上映イベントです。日本におけるパイオニア・ワークとなった大正期の貴重な記録映画や、《山岳映画》というジャンルを形成したドイツの先駆者アーノルド・ファンクの主要作品。「アイガー北壁」や「剱岳 点の記」など、東西の近年の傑作まで、時代を超えてバトンが受け継がれ脈々と作られてきた《山岳映画》の数々を空前の規模でラインナップ。
※詳しい上映スケジュールは公式ホームページよりご確認ください。

[関連イベント]
上映後アフタートーク
日時: 4月22日(火)16:00〜 (「新しき土」上映終了後)
ゲスト: 石井妙子(ノンフィクション作家)
特別ゲスト: 岸富美子(元映画編集者・「新しき土」編集助手)

上映後アフタートーク
日時:4月24日(木)10:20〜 (「山の讃歌 燃ゆる若者たち」上映終了後)
ゲスト: 篠田正浩(映画監督)

作品解説トーク付き特別上映
日時: 4月26日(土)14:00〜
上映作品: 「雪の立山、針の木越え」、「雪の薬師、槍越え」
ゲスト: 布川欣一(登山史・山岳文学研究家)、吉井亮一(立山博物館学芸員)

メディア

スケジュール

2014年04月19日 ~ 2014年05月02日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use