「天神万華鏡」

渋谷区立松濤美術館

poster for 「天神万華鏡」

このイベントは終了しました。

学問の神様として祭られる菅原道真の姿は古来より様々な形で表現されてきました。 本展では、昭和18年、鎌倉に実業家・菅原通済により創設された常盤山文庫のコレクションから天神に関係する絵画・版画などを出陳します。天神の縁起絵巻や菅原道真が中国に渡り、禅僧に参禅したという伝説を絵画化した「渡唐天神像」などを展観することで、菅原道真という人間が、いかに天神という存在として人々の間に広く浸透していったかという天神の諸相を紹介します。

メディア

スケジュール

2014年12月09日 ~ 2015年01月25日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use