「バルテュス展 - Balthus: A Retrospective -」

東京都美術館

poster for 「バルテュス展 - Balthus: A Retrospective -」

このイベントは終了しました。

ピカソをして「20世紀最後の巨匠」と言わしめた画家バルテュス(本名バルタザール・クロソフスキー・ド・ローラ、1908-2001)。時が止まったように静謐な風景画や、バルテュス曰く「この上なく完璧な美の象徴」である少女のいる室内画など、どこか神秘的で緊張感に満ちた独特の世界観は、多くの人々に愛され続けています。その世界的な人気ゆえ、作品の所蔵先は世界中に広がっており、彼が愛したこの日本で我々の目に触れる機会は極めて限定的でした。没後初の大回顧展が、ついに実現します。世界中から集う40点以上の油彩画に加えて、素描や愛用品など100点以上を紹介します。

[関連情報]
「家族ふれあいの日」
毎月第3土曜・翌日曜日は「家族ふれあいの日」により、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住)は一般当日料金の半額でご観覧いただけます。
対象日:4月19日(土)、20日(日)、5月17日(土)、18日(日)、6月14日(土)、15日(日)
※証明できるものをお持ちください。

メディア

スケジュール

2014年04月19日 ~ 2014年06月22日
休館: 月曜日、5月7日(水) ※ただし4月28日(月)、5月5日(月・祝)は開館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use