「バベル BABEL(words) 」

東急シアターオーブ

poster for 「バベル BABEL(words) 」

このイベントは終了しました。

コンテンポラリー・ダンス界に圧倒的な存在感を示す振付師 Sidi Larbi Cherkaoui(シディ・ラルビ・シェルカウイ)とDamien Jalet(ダミアン・ジャレ)による最新作。札幌国際芸術祭2014ゲストディレクター坂本龍一が自ら選定した珠玉作。
「バベル(ことば)」とは旧約聖書の「バベルの塔」の物語に由来。民族、テリトリー、様々な言語、国家のアイデンティティといった問題が、鋭く、時にはユーモラスに、10以上の国々から参加する多国籍なダンサーとミュージシャンらによって描かれる。彫刻家アントニー・ゴームリーによる5つの大きな直方体フレームの舞台装置が、パフォーマーたちによって次々とフォーメーションを変え、領土、陣地、自室、リングなど、自と他を分かつ見えない壁や境界となる。「Foi」「Myth」に続くシェルカウイ三部作の完結編。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2014年08月29日 ~ 2014年08月31日
8月29日(金) 19:00開演、8月30日(土)14時開演、8月31日(日)14時開演

Facebook

Reviews

Art Beat News tablog review

ダンス、音楽、アートが融合する新たな舞台芸術「BABEL(words)」東京公演決定!

【Art Beat News】ダンス界の異才シディ・ラルビとダミアン・ジャレ、そして彫刻家アントニー・ゴームリーの豪華コラボが実現

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use