「没後50年 小杉放菴 - 〈東洋〉への愛」 展

出光美術館

poster for 「没後50年 小杉放菴 - 〈東洋〉への愛」 展

このイベントは終了しました。

優しく微笑ましい日本画で知られる小杉放菴。洋画家としてキャリアをスタートし、若き日はフランスを中心とした西欧諸国に遊学しました。その間、改めて東洋画の魅力を再発見した放菴は、帰国後、日本画の画材や中国古典の研究に打ち込み、ぬくもりのある墨と穏やかな色彩による独自の画風に辿り着きました。本展では、油彩画から麻紙を用いた水墨画まで約90件を展示。画家の関心が西洋文化から東洋文化に移りゆき、画風が確立するまでの変遷をたどります。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2015年02月21日 ~ 2015年03月29日

アーティスト

小杉放菴

Facebook

Reviews

Art Beat News tablog review

学生のみ期間限定で東京駅周辺の5つの美術館が入場無料

【Art Beat News】ブリヂストン美術館・出光美術館・三井記念美術館・三菱一号館美術館・東京ステーションギャラリーが参加

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use