「スペクトラム ー いまを見つめ未来を探す」

スパイラル

poster for 「スペクトラム ー いまを見つめ未来を探す」

このイベントは終了しました。

この展覧会は、4人の参加作家と、それぞれが現在感じていることや芸術上のミッションを話し合うところから始め、互いに考えを深めながら作り上げていったものです。作家たちのユニークな視点と表現方法から、都市の目に見えないシステムや、その中をめぐるエネルギー、あるいは複雑さとその渦中を生きていく人間といったキーワードが見えてきます。工業製品、社会、リソースが人間の心や体と切れ目無く接続された今の状況を直に見つめ、私たちの来し方行く末を思うとき、これまでのカテゴリーは溶解し、ものごとを考えるための新しい地平が浮上します。私にとってスペクトラムとは、この日常の感覚を超越していくインスピレーションそのものであると感じています。

会場: スパイラルガーデン (スパイラル1F)

[関連イベント]
出展作家によるトークショー、髙橋匡太作品点灯式
登壇: 栗林隆、榊原澄人、高橋匡太、毛利悠子、金澤韻(本展コキュレーター)、大田佳栄(スパイラルキュレーター)
日時: 9月26日(土)トーク16:30~、点灯式 18:30~
会場: スパイラルガーデン(スパイラル1F)
※入場無料
※関連イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2015年09月26日 ~ 2015年10月18日

オープニングパーティー 2015年09月26日16:00 から

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use