竹田鎭三郎 「メキシコに架けたアートの橋 -岡本太郎《明日の神話》を支えた画家-」

川崎市岡本太郎美術館

poster for 竹田鎭三郎 「メキシコに架けたアートの橋 -岡本太郎《明日の神話》を支えた画家-」
[画像: 竹田鎭三郎「オアハカ家族」 (2013) 銅版画]

このイベントは終了しました。

メキシコは1930年代の欧米アーティストたちを魅了し、様々な影響を与えました。竹田は当初、首都であるメキシコシティで芸術活動を行っていましたが、メキシコの原点である先住民の文化が残るオアハカで自分の生きる道を発見し、画家として真の歩みを始めました。 本展は、竹田の初期の故郷・瀬戸や沖縄をモチーフにした作品から、メキシコに渡り、初期の版画作品や絵本の原画、そしてオアハカで制作した彼の代表的な油彩画を中心に竹田芸術の軌跡を紹介すると共に、彼が育てたオアハカのアーティストたちの作品を紹介します。さらに竹田のメキシコへの思いを継承し、メキシコで活躍している二人の日本人アーティストの作品も併せてご紹介します。 さらに竹田と岡本太郎との接点ともいえる岡本の壁画《明日の神話》の原画やデッサン、製作当時の写真を常設展で紹介します。

[関連イベント]
竹田鎭三郎が語る「私のメキシコの原点、オアハカ」
日時: 4月26日(日)14:00~16:00
会場: ガイダンスホール(申し込み不要、当日先着順)
定員: 70名
参加費: 無料
※関連イベント詳細は公式ホームページからご確認ください。

[関連イベント]
ユカリウムの音舞台「精霊の夜 Tierratoca」
日時: 6月21日(日)14:00~
会場: 川崎市岡本太郎美術館 企画展示室
※当日は展覧会観覧券が必要です

メディア

スケジュール

2015年04月25日 ~ 2015年07月05日
4月30日(木)、5月7日(木)は休館

アーティスト

竹田鎭三郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use