「ポール・アイズピリ」展

ギャルリーためなが

poster for 「ポール・アイズピリ」展

このイベントは終了しました。

「年を重ねるごとに光や色やみずみずしい若さにより惹かれるようになった。私のパレットはますます若返ってきた。」という本人の言葉の通り、彼の作品は年齢と共により一層の輝きを増し続けます。アレクサンドル3世橋やエッフェル塔など作家にとって愛着深いパリの街並みや、色とりどりの可愛らしい花々をヴァリエーション豊かな筆遣いで描く彼の作品は生への歓びに満ち溢れております。また、家族と過ごす南仏ボーヴァロンやサントロペの風景、故郷であるバスク地方のビアリッツや多くの芸術家たちを魅了してきたヴェニスの海岸を描いた作品では、眩い陽光に照らされる海や空の鮮やかな色彩を豊かに表現し、人々や街並みまでもがまるで今にも踊りだしそうな楽しげな雰囲気を醸し出します。描くことへの探求心を持ち続けるアイズピリは、近年彼にとって馴染み深いモチーフである飛行機や太陽、自転車に乗った少年や魚までもが悠々と空に舞い遊ぶ様を描き、その遊び心を忘れぬ無邪気な想像力で見る者を夢や空想の世界に誘います。

メディア

スケジュール

2015年03月06日 ~ 2015年04月25日
日曜日、祝日 休廊

アーティスト

ポール・アイズピリ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use