「千代田の坂と橋 - 江戸・東京の地形 - 」

日比谷図書文化館 ミュージアム

poster for 「千代田の坂と橋 - 江戸・東京の地形 - 」

このイベントは終了しました。

千代田区は、旧江戸城を境として西に台地、東に低地が存在し、今でも江戸時代以来の道筋には、由緒のある「坂」があり、河川や掘割には歴史ある「橋」が残ります。いうなれば「坂と橋」は、千代田区の地理的・歴史的特質を示すものです。本展では、区内に残る坂と橋にスポットをあて、「江戸・東京」の歴史を紐解きます。普段なにげなく歩く街並みには、近世以降の文化遺産が数多く残り、現代の街並みがこうした歴史の積み重ねによって形作られていることがわかります。

[関連イベント]
「浮世絵にみる千代田の坂と橋」
日時: 2月12日(木) 18:30~20:30
場所: 日比谷図書文化館4階スタジオプラス(小ホール)
講師: 滝口正哉(千代田区文化財調査指導員)
定員: 60名(申込順)
受講料: 200円

「江戸・東京の坂と崖」
日時: 2月19日(木) 18:30~20:30
場所: 日比谷図書文化館4階スタジオプラス(小ホール)
講師: 芳賀ひらく氏(之潮代表)
定員: 60名(申込順)
受講料: 200円

「江戸の橋と広場」
日時: 3月5日(木) 18:30~20:30
場所: 日比谷図書文化館4階スタジオプラス(小ホール)
講師: 小林信也氏(川村学園女子大学非常勤講師)
定員: 60名(申込順)
受講料: 200円

展示解説
以下の日程で、担当学芸員が展示解説を行います。(所要時間40分程度・予約不要) 時間になりましたら、特別展示室の入口付近にお集まりください。
2月4日(水)14:00~、2月12日(木)17:00~、2月19日(木)17:00~、3月5日(木)17:00~、3月17日(火)14:00~

※関連イベント詳細・お申し込みは公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2015年01月30日 ~ 2015年03月22日
開館時間: 月曜日~土曜日 10:00~18:00、日曜日・祝日 10:00~17:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use