「アート オブ ブルガリ 130年にわたるイタリアの美の至宝」

東京国立博物館

poster for 「アート オブ ブルガリ 130年にわたるイタリアの美の至宝」

このイベントは終了しました。

130年を越える歴史を持つ、イタリアが世界に誇るハイジュエリーブランド、ブルガリ。今回の回顧展では、ローマの地に1884年に創業したブルガリの、創成期から今日に至るまでの貴重な作品の数々を展示します。
1世紀以上にわたり、イタリア派ジュエリーデザインを代表する美意識の高い展示作品の数々は、他の追随を許さず比類なきスタイルとして確立されました。古代ギリシャやローマ文化の美術・建造物に加え、極東アジアや日本にインスピレーションを得た作品は、時代ごとに様々な要素を含み、創造性をうかがうことができます。アンディ・ウォーホルに「僕にとって、ブルガリの店に行くのは最高のコンテンポラリーアート展に行くようなもの」と言わしめるほど革新的なものでした。
様々な影響を与え続けたデザインの変遷を時代ごとに紹介し、創業者ファミリーが手がけた銀の装飾品 (1884年) から、アールデコ様式 (1920年代)、映画俳優が身に着けたジュエリーなど、現代に至る変遷をたどります。

メディア

スケジュール

2015年09月08日 ~ 2015年11月29日
開館時間: 9月の土曜日・日曜日・祝日は18:00まで、金曜日は20:00まで開館 (9月25日・10月9日・16日・23日は除く)、10月2日・3日は22:00まで、10月31日~11月2日は20:00まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use