poster for 井出賢嗣 「立体」
[画像: 井出賢嗣 ]

このイベントは終了しました。

作家は自身の生活の記憶と物語、あるいはそこに生まれる感情といったものを、立体や映像を用いたインスターレーションとして表現していきます。近年では、日常の事象の裏側に潜む不安定な情緒やセンチメンタルな感覚をクローズアップし、観る者が事実かフィクションか判別しがたい「語り」を映像作品やパフォーマンスに落とし込む試みも行っています。
基本となっているのはベニヤ板、水彩・素描といった要素で構成される立体物です。立体から浮かび上がる作家の心象世界のイメージと、観る者の内側のイメージとがエコーするとき「どこかで見たことがあるかもしれない」立体群は、不思議な愛着をまとったリアリティある存在として立ち現れてくるのです。

[関連イベント]
「Ongoing presents -井出賢嗣とは何ものか-」
日時: 7月24日(金) 20:00~
出演者: 袴田京太朗 (彫刻家)、池田光弘 (画家)、柴田祐輔 (現代美術作家)
参加費: 1000円 (1drink付き、入場料込み)

トークショー
日時: 8月1日(土) 19:00〜
出演者: 竹川宣彰
参加費: 1000円 (1drink付き、入場料込み)

作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー「Pre Ongoing School」
日時: 8月2日(日) 15:00~
参加費: 1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名)

※詳細は公式ホームページからご確認下さい。

メディア

スケジュール

2015年07月23日 ~ 2015年08月02日

オープニングパーティー 2015年07月25日19:00 から
参加費: 1000円 (軽食、1drink付き、入場料込み)

アーティスト

井出賢嗣

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use