ラース・ミュラー 「本 アナログリアリティー」

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

poster for ラース・ミュラー 「本 アナログリアリティー」

このイベントは終了しました。

スイスを拠点として、国際的に活躍する出版者であり、デザイナーでもあるラース・ミュラー。氏は1983年以来、建築、デザイン、タイポグラフィ、さらには社会問題などの幅広いテーマを取扱いながら、何よりデザイン性に優れた数々の本を世に送り出してきました。鋭い選択眼によってコンテンツを選び、また同様の厳しさを持ってその内容に最適な表現形式や素材を追求する姿勢は、他の追従を許しません。ひとりのデザイナーとしての創作に対する信念を前面に出すことを自制しながらも、自身の原点が現代スイスグラフィックデザインの伝統にあることを、一冊一冊の中で巧みに表現しているのです。本展ではそんなミュラー独自の世界を形づくっている作品の中から、テーマや形式へのこだわりを具現化する100冊を厳選し、2014年12月ハンガリー・ブダペストの「Liget Budapest's House of Hungarian Music 国際設計競技」において最優秀を受賞するなど、世界的に注目を集める建築家藤本壮介氏の展示デザインでご紹介します。

メディア

スケジュール

2015年08月04日 ~ 2015年08月26日

アーティスト

ラース・ミュラー

Facebook

Reviews

Art Beat News tablog review

銀座4つのギャラリーによる合同イベント「銀クリ」開催

【Art Beat News】ギャラリーの開館時間が夜間延長される「銀クリナイト」も

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use