「第13回グラフィック『1_WALL』展」

ガーディアン・ガーデン

poster for 「第13回グラフィック『1_WALL』展」

このイベントは終了しました。

個展開催の権利をかけた公募展。ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト6名が、一人一壁面を使って作品を発表するグループ展で、作品を発表します。会期中の10月6日(火)には、グランプリを決定する公開最終審査会が開催されます。ファイナリストによるプレゼンテーションの後、一般見学者にも公開される審査員による議論を経て、グランプリが決定します。グランプリ受賞者には1年後の個展開催とパンフレット制作の権利が贈られます。
生き物を食べ合うということに注目し、動物の消化器官を一本のリボンで表現した一乗。パソコンで描いたデジタル絵画を印刷し、その上に自筆で加筆したものを再度スキャンする行程を繰りかえしながら、データの中に新たな空間を創造することを目指した鰹とニメイ。自己の内面から湧き上がるわくわくするような感情を躍動感のある色や形に落とし込む藤田。太古のイメージを木版画という手法で木に刻み込む谷口。複数のシーンを一枚の絵の中に表現することで、生活の中で不意に抱く様々な感情を表現しようと試みる森本。線とマンガの間のような形で絵の中に「たのしいゾーン」という独自の感覚を視覚化する水越。今回も多様な表現が集まりました。

メディア

スケジュール

2015年09月28日 ~ 2015年10月22日

オープニングパーティー 2015年10月06日21:00 から 22:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use