「第3回『クリエイションの未来展』隈研吾監修 岡博大展 -ぎんざ遊映坐 映智をよびつぐ-」

LIXIL ギャラリー1 & 2

poster for 「第3回『クリエイションの未来展』隈研吾監修 岡博大展 -ぎんざ遊映坐 映智をよびつぐ-」

このイベントは終了しました。

「クリエイションの未来展」の第3回目となる今回は、建築家の隈研吾氏監修のもと、映画作家岡博大氏による「岡博大展 -ぎんざ遊映坐 映智をよびつぐ-」を開催します。本展では、岡氏が4年半以上密着して撮影した隈氏のドキュメンタリー映画を中心に、隈氏設計のモバイルシアターにて上映します。モバイルシアターは竹素材で制作され、映像は隈氏の建築三昧の日常を記録したロードムービーに始まり、気仙大工棟梁の藤原出穂さんやアーティストたちへと繋がれていきます。各作品は約15分の短篇のループ上映となり、会期中順次、続編を公開していきます。 現在、隈氏が東北被災地で取り組む南三陸町の復興プロジェクトの映像などを通して、未来へよびつぐ創作の智恵を探ります。
[関連イベント]
トーク「建築と映画」
出演: 隈研吾(建築家)、岡博大(映画作家)
日時: 3月23日(月)18:00~20:00
会場: LIXIL GINZA 1F
入場料: 無料 定員50名(要予約)

トークイベント「気仙大工と復興の智慧」
日時: 5月21日(木) 18:00~20:00
ゲスト: 内田祥哉(建築家、東京大学名誉教授)、高橋恒夫(東北工業大学教授)、藤原出穂(気仙大工棟梁)
聞き手: 岡博大(映画作家)
定員: 50名(定員になり次第〆切、要予約)
会場: LIXIL:GINZA 1F (MAP)

※お申込み方法・詳細は公式ホームページからご確認ください。
※その他関連イベント開催予定。順次、公式ホームページにてご案内します。

メディア

スケジュール

2015年03月12日 ~ 2015年05月23日

アーティスト

隈研吾岡博大

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use