スパイラル 30周年特別企画 「山口小夜子主演舞台 『忘れな草』 上映会」

スパイラル

poster for スパイラル 30周年特別企画  「山口小夜子主演舞台 『忘れな草』 上映会」

このイベントは終了しました。

『忘れな草』は1986年の6月21日~7月6日の期間、スパイラルホールの自主公演企画の第二弾として公演されました。ドイツの劇作家ヴェデキントが19世紀末から20世紀初めに書いた「ルル二部作」を基に、岸田理生が舞台を大正の東京に移し書き下ろした作品です。山口小夜子は初の本格的舞台の主役として、主人公「瑠々」を演じました。客席はわずか260名。どこに座っても役者たちの体温を肌で感じとれる、贅沢な公演でした。本上映会では、1986年に発売された同公演のVHS 『小夜子 忘れな草』 (WACT-0001 生産中止)のマスターテープを、最新の機材を用い高画質で上映します。約30年の時を経て、公演が実際に行われた同じ空間で、スパイラルホールに山口小夜子と役者たちの息づかいが蘇ります。1980年代、トップモデルからダンスや舞台の世界に活動の場を広げる山口小夜子を語る上で、欠くことの出来ない主演舞台『忘れな草』。山口小夜子の圧倒的な存在感と演技をご堪能ください。
会場: スパイラルホール

[関連イベント]
山口小夜子を知るゲストによるスペシャルトーク1
登壇: 佐藤信(劇作家・演出家。『忘れな草』演出)、結城孫三郎(結城座座長)
日時: 10月24日(土) 18:00~18:45
会場: スパイラルホール(スパイラル3F)

山口小夜子を知るゲストによるスペシャルトーク2
登壇: 松本貴子(映画監督。『氷の花火 山口小夜子』2015年10月公開予定 監督)、高橋靖子(スタイリスト)
日時: 10月25日(日) 18:00~18:45
会場: スパイラルホール(スパイラル3F)

※両日とも、当日の『忘れな草』上映会・夜の部チケット購入者のみ入場可能
※関連イベント詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2015年10月24日 ~ 2015年10月25日
[昼の部] 開場13:00、開演 14:00 [夜の部] 開場 17:00、スペシャルトーク18:00、開演 19:00

アーティスト

山口小夜子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use