鈴木ヒラク「GENZO」

MISA SHIN GALLERY

poster for 鈴木ヒラク「GENZO」
[画像: 鈴木ヒラク「GENZO #88」(2015) 紙にシルバースプレー、シルバーインク]

このイベントは終了しました。

鈴木ヒラクは、「ドローイング」を絵と言葉の間に存在する行為と定義付け、描くことの新しい可能性を探求しているアーティストです。鈴木の制作は、平面、インスタレーション、壁画、映像、彫刻、パフォーマンスなど多岐に渡ります。鈴木にとってドローイングとは、ルネサンス期以降の美術史で定義される下書きや古典主義的な内面の表出としてのそれではなく、すでに日常に遍在している記号の痕跡を、点と線に解体し、再配置することによって、時空間に新たな回路を生成するための思考や表現を意味します。オルタナティヴな考古学と称するその手法は、人工と自然、過去と未来、内と外といった様々な境界を行き来しながら、ドローイングの領域を拡張し続けています。
※オフィシャルテキストは公式ページよりお読みになれます

メディア

スケジュール

2015年09月25日 ~ 2015年11月07日

オープニングパーティー 2015年09月25日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

鈴木ヒラク

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use