駒形克己 「一隅」

Gallery 5610

poster for 駒形克己 「一隅」

このイベントは終了しました。

手描きによる無数の線は、簡素な構図の中に繊細で神秘的な空間をつくり出し、またその一方で一本の線によって分割された2つの面には、不思議な立体感が現れます。これら相反するふたつの作品シリーズの展示会が、ギャラリー5610にて開催されます。作品はシルクプリントによる版画作品。いずれも無垢な黒白の世界です。作者、駒形克己は、グラフィックデザイナーとして、ニューヨークで経験を積み、帰国後、自身の子どもの誕生を機に絵本の制作に取組みます。以後、視覚障がいや聴覚障がいをもつ子どもたちに向けた本を含め、数多くの本を出版。フランスの美術館や出版社からも発行されています。今回の展示では、駒形の作家としての側面にフォーカスし、日本では未発表の作品20数点に加え、この展示に向けて制作された新作の本もまた同時に発表されます。展示題目「一隅」とは、さまざまなモノ、ヒト、価値感が存在する世界にあって、その片隅に佇む「一隅」への思いを馳せた作者の姿勢を表した言葉です。
[関連イベント]
ギャラリートーク
日時: 6月26日(金)19:00〜20:00
出演: 駒形克己
参加費: 無料(要予約)
※お申し込み方法は公式ホームページよりご確認下さい。

メディア

スケジュール

2015年06月16日 ~ 2015年06月30日

アーティストレセプション 2015年06月26日19:00 から 20:00 まで

アーティスト

駒形克己

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use