画鬼・暁斎 - KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

三菱一号館美術館

poster for 画鬼・暁斎 - KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル
[画像: 河鍋暁斎 「惺々狂斎画帖(三)」(1870年以前)※後期のみ展示]

このイベントは終了しました。

幕末明治に「画鬼」と称され、絶大な人気を博した絵師・河鍋暁斎(かわなべ きょうさい)。三菱一号館を設計した建築家・ジョサイア・コンドルは、日本の近代建築に多大な功績を残す一方、暁斎に弟子入りして絵を学び、海外に師の作品を紹介しました。本展では、三菱一号館美術館開館5周年を記念し、コンドルの業績と彼の敬愛する暁斎の型破りな画業を、国内外の約130点(展示替え含む)の作品から紹介します。※前期展示: 6/27~8/2、後期展示: 8/4~9/6

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2015年06月27日 ~ 2015年09月06日
7月20日と8月31日は開館。金曜日と展覧会会期最終週平日は20:00まで。

アーティスト

河鍋暁斎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use