浅見貴子 「光合成」

アートフロントギャラリー

poster for 浅見貴子 「光合成」
[画像: 浅見貴子「松図1401」 (2014) 雲肌麻紙に墨、顔料、樹脂膠 2000x2000mm]

このイベントは終了しました。

今回の展覧会ではこの作家の後3.11後の歩みを一堂に展示する。その中に夜の木々を描いたものがある。夜の樹木に注目するようになったのは、作家によれば、震災の停電の時に月明りが明るく、昼間の日光の下とは全く違う表情だと気づいたからだという。私達が本来木と言えばそこに静止している対象として思い描かれるのに対し、より生命を持ち、光の中で風に揺れ、刻々と見え方の変わってゆく姿、そうしたものが塊となってより力のある物体としてこの作家の画面に立ち現れ、画面を支配してゆくように感じられる。

メディア

スケジュール

2015年03月06日 ~ 2015年03月29日

オープニングパーティー 2015年03月06日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

浅見貴子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use