椿昇『シェルターからコックピットへ 飛び立つスキマの設計学』​刊行記念トーク​イベント​

オン・サンデーズ

poster for 椿昇『シェルターからコックピットへ 飛び立つスキマの設計学』​刊行記念トーク​イベント​

このイベントは終了しました。

椿昇さんの新著『シェルターからコックピットへ 飛び立つスキマの設計学』刊行を記念して、トークイベントが開催されます。横並びの就職活動、LINEイジメに不登校、グローバル資本主義の下で進む経済格差など、あらゆる領域で閉塞感の高まる現代ニッポン。というと状況にめげてしまいそうですが、もっと多様な生き方を選択し、クリエイティブに生きることはできないものでしょうか?そこで、「したたか」かつ愉快に生きるための”スキマ”を見つけることをススメるのが、巨大バッタの作品や瀬戸内国際芸術祭・小豆島エリアのディレクターなどで知られる現代美術家の椿昇さんです。椿さんはアーティストとして活躍する一方、教師としても手腕を発揮し子供から大人まで多彩な学びの場づくりを実践しています。新著では、30年以上に及ぶアート・教育経験から、多様な個性や創造力の生まれる時間や空間、そしてこれからの学びの在り方を探ります。
会場: ワタリウム美術館地下書店オン・サンデーズ
※要予約
※お申込み方法・詳細は公式ホームページからご確認ください。

メディア

スケジュール

2015年05月26日 19:00~21:00

アーティスト

椿昇和多利浩一

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use